2024年6月のゲーミングPCおすすめモデルをチェック

【最新情報】2024年版ドスパラのゲーミングPCの評判・口コミ|なぜ人気があるのか解説

当ページには広告が含まれています。

ゲーミングPCを販売しているBTOメーカーのなかではトップレベルで知名度の高い「ドスパラ」

利用者が多い分、SNSなどで見かける評判はほかメーカーよりもダントツで多いです。

本記事では、実際に購入した方の声を収集し、本当にサポートが雑なのかなどを調査しました。良い評判だけではなく悪い評判もしっかり記載しているので、ぜひチェックしてみてください。

ドスパラのゲーミングPCおすすめモデルを紹介した記事もあるので、あわせてどうぞ。

パソコン工房とドスパラどっちがいいか迷っている方は、下記の記事も参考にしてみてください。

2024年6月最新のゲーミングPCおすすめランキング
順位 1位 2位 3位
モデル XL7C-R45XL7C-R45-5 RM5C-R46TRM5C-R46T ILeDEs-R779-L137C-UL2XBILeDEi-M77M-A147F-UL1XB
価格 194,980円(税込) 170,980円(税込) 296,700円(税込)
CPU Core i7-13700H Core i5-14400F Core i7-14700F
GPU RTX 4050 RTX 4060 Ti RTX 4070 Ti
目安fps/画質 ~120fps/フルHD ~180fps/フルHD ~240fps/フルHD~4K
公式ページ 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
目次

実際どうなの?ドスパラの評判や口コミをまとめてみた

ここでは、実際にドスパラのゲーミングPCを購入した人たちの評判・口コミをまとめています。

気になる項目がある場合は、下記の読み飛ばしリストから見出しにジャンプできます。

納期の評判・口コミ

たぶーら

ドスパラの出荷速度は業界No.1。「○○なところはあるけど出荷速度は速い」という声が多数ありました!

サポートの評判・口コミ

たぶーら

担当によっては対応が悪いみたいですね……。その場合は一旦電話を切り、別の人に代わってもらいましょう!

初期不良の噂

たぶーら

どこのメーカーにも言えることですが、初期不良は誰しも引き当てる可能性があります。ドスパラは初期不良が発生してもきちんと対応してくれるため、故障かと思ったらすぐに電話しましょう!

ドスパラのいいところ・メリット

品質が高くコスパもよい

ドスパラが展開するゲーミングPCブランド「ガレリア」は、コスパが非常に高いことで知られています。

用途に応じて電源やCPUファンをカスタマイズできることにくわえて、大容量SSDを搭載するなど、同価格帯のほかブランドモデルに比べて性能が高いのが特徴。

エントリークラスのノートPCにも安価なモデルが多いので、初めてゲーミングPCを購入する方や、できるだけ価格を抑えつつ性能の高いマシンが探したいという方におすすめです。

発送は遅いどころか業界トップレベルで出荷が速い

ドスパラは翌日出荷モデルが豊富

ドスパラ最大の長所ともいえるのが、出荷速度です。ドスパラをはじめとするゲーミングPCの多くはBTO(Build to Order)、つまり受注生産というスタイルをとっています。

そのため、購入してから手元に届くまで1週間以上かかるものも珍しくありませんでした。

ドスパラの場合、正午までに注文確定すれば最速で当日出荷、カスタマイズを加えても最速で翌営業日に出荷されます。

買ったらすぐに使いたい!というニーズに応えた配送システムも大きな長所です。

サポートがひどいということはなく万全な体制が整っている

ゲーミングPCを購入するうえで、もうひとつ重視したいのがサポート体制です。ドスパラでは、Dospara Club Members(入会金・年会費無料)という会員向けサービスを展開しています。

初期不良への対応期間が1か月に延長、メモリ相性保証がついてくるなど、BTOパソコンによくある心配事をしっかりカバー。

有料サービスとして、最長3年間まで延長保証を付けることができるなど、長期的なサポート体制が充実しているのもポイントです。

ショップポイントの使いやすさが圧倒的

ドスパラポイントはSteamウォレットに変換できるため、ゲーム内課金が可能

ドスパラでパソコンを購入すると、購入額の0.5%がドスパラポイントとして還元されます。

ドスパラポイントは1ポイント=1円として周辺機器の買い物に利用することが可能です。さらに楽天Payで支払うと、楽天スーパーポイントが1%還元されるのでよりお得に。

また、ドスパラポイントを「Steam」のウォレットにチャージして、ゲームの購入や課金に充てることもできます。

還元率がアップするキャンペーンに合わせて買い物をすれば、より高いポイント還元を狙えるのも魅力です。

VtuberやストリーマーとのコラボゲーミングPCが豊富

渋ハルコラボモデルやCRコラボモデルなど、ドスパラはVtuberやプロゲーマーチームとコラボしている

ドスパラでは人気Vtuberやストリーマー、e-スポーツチームなどとコラボしたモデルのゲーミングPCも多数展開されています。

モデルによってはオリジナルグッズや専用壁紙が同梱されているものもあるなど、ファンにとって嬉しい仕様も。

LEDにイメージカラーを盛り込むなど、デザイン面にも工夫を凝らしたものが多いので、ファンだけでなくちょっと変わったゲーミングPCがほしいという方にもおすすめです。

ドスパラの弱みは?デメリット

セールの頻度が低い

ドスパラのマイナスポイントとして挙げられるのが、セールが少ないという点です。

年末年始や決算セールも開催されてはいますが、他ブランドと比較すると若干頻度が少ないという印象です。

ただし、ドスパラではキャンペーンに力を入れており、プレゼント応募キャンペーンやポイント還元祭などを年に数回実施しています。

直接値引きではなくポイント還元を狙うなら、キャンペーン時期に合わせて買い物するのもひとつの手です。

オリジナルのPCケースしか選べない

ドスパラのゲーミングPCは「ガレリア」の専用ケースしか選ぶことができません。

モデルによってはアルミヘアライン仕様へカスタムできますが、基本的なデザインに大きな差はないのが現状です。

静音性や冷却に拘って設計されており性能自体は良いのですが、ケースはパソコンの見た目を左右するところでもあります。

自分好みのケースにカスタマイズして使いたいという方にとっては、マイナスポイントになりそうです。

ドスパラで評判が良いおすすめのゲーミングPC|デスクトップ

ドスパラ GALLERIA RM5C-R46T

ドスパラ ガレリア RM5C-R36T

フルHD環境に最適!高画質でもカクつかないゲーミングPC

おすすめ度:4.5

CPUCore i5-14400F
グラボRTX 4060 Ti
メモリ16GB
SSD500GB
HDD– – –
電源650W
おすすめする理由
  • コスパが良い
  • 200fps以上のフレームレートを狙える
  • ななめ45度のコンソールパネル
こんな人にはおすすめしない
  • 4K解像度でゲームを遊びたい人

RM5R-R46Tは、「Core i5-14400F」と最新のGPU「GeForce RTX 4060 Ti」を搭載したミドルクラスゲーミングPC。

RTX 4060 TiはフルHD環境に適した性能を持っており、Apex Legendsの低設定ならシーンによっては240fps以上のフレームレートを出せます。

また、メーカー公称の消費電力は160Wと前世代より大きく下がっているので、省電力でワットパフォーマンスに優れているのもポイントです。

ストレージにはNvme SSDを採用しているため、ゲームの立ち上がりが非常に速いのでストレスなくプレイに集中できます。

できるだけ価格を抑えたいがグラフィックには妥協したくないという方や、安定した環境でゲームをプレイしたいという方におすすめのコスパに優れたモデルです。

RM5R-R46Tのおすすめカスタマイズ
  • 1TB以上のHDDを追加

ドスパラGALLERIA UA9C-R49

ドスパラ ガレリア UA9C-R49

VR・4K画質なんでもできる!最新世代のハイエンドモデル

おすすめ度:5

CPUCore i9-14900KF
グラボRTX 4090
メモリ32GB
SSD1TB
HDD2TB
電源1000W
おすすめする理由
  • どんなゲームも快適にプレイ可能
  • 4K画質でもサクサク遊べる
  • 標準で大容量のメモリ・ストレージ
こんな人にはおすすめしない
  • 予算を抑えたい人

UA9C-R49は、Intelの最新世代CPU「Core i9-14900KF」と「RTX 4090」を組み合わせた最新のハイエンドゲーミングPCです。

最新のハイエンド構成だけあり、性能は圧倒的で、重めのFF15ベンチマークでは4Kでも、約15000のスコアがでます。

4K・100fps以上を狙える性能なので現行のゲームではストレスを感じることはまずありません。サイバーパンク2077のような重いゲームでも、快適にプレイできます。

ゲームを遊ぶだけではオーバースペックなりやすいため、動画編集や3Dモデリングなどクリエイティブな作業もする方におすすめです。

UA9C-R49のおすすめカスタマイズ

なし(標準構成で十分なため)

ドスパラ GALLERIA RM5C-R35

ドスパラ ガレリア RM5C-R35

コスパ最高!低価格ながらほとんどのゲームを快適にプレイできるモデル

おすすめ度:3.5

CPUCore i5-14400F
グラボRTX 3050(8GB)
メモリ16GB
SSD500GB
HDD– – –
電源550W
おすすめする理由
  • 安い
  • 低画質設定ならほとんどのゲームを快適にプレイ可能
  • 14cmの大型冷却ファンを標準装備
こんな人にはおすすめしない
  • 高画質モニターで遊びたい人

IntelのCPU「Core i5-14400F」を搭載したガレリアのエントリークラスゲーミングPC。

GPUには「RTX 3050(8GB)」を採用しており、フォートナイトの低画質設定であれば200fps、Apex Legendsでは120fps以上を維持しつつプレイできる性能を持っています。

両サイドに配置された吸気口を背面の大口径ファンで排出するという、排熱に配慮した設計もポイントです。

高画質にこだわらずフルHD環境で快適にゲームプレイをしたいという方、初めてのゲーミングPCをできるだけ安く購入したいという方におすすめです。

RM5C-R35のおすすめカスタマイズ
  • 1TB以上のHDDを追加

ドスパラで評判が良いおすすめのゲーミングPC|ノート

ドスパラ GALLERIA XL7C-R46-5

ドスパラ GALLERIA XL7C-R46-5

RTX 4060を搭載!軽量でも高性能なゲーミングノートPC

おすすめ度:4

CPUCore i7-13700H
GPURTX 4060
メモリ16GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz15.6インチ/144Hz
本体サイズ
  • 幅360mm
  • 奥行245mm
  • 高さ20mm
重量約2.2kg
おすすめする理由
  • 144Hzのリフレッシュレートに対応
  • 最新のRTX 4060を採用
  • シンプルなデザイン
こんな人にはおすすめしない
  • 特になし

XL7C-R47はIntelの第13世代CPU「Core i7-13700H」を搭載した、ドスパラのミドルスペックゲーミングノートPC。

GPUには最新の「RTX 4060」を採用しており、Apex LegendsのフルHD・低画質なら240fps以上の高いフレームレートを出せる性能があります。

ディスプレイは144Hzのリフレッシュレートに対応しているので、最高画質でもなめらかな映像でプレイが可能です。

デザインがシンプルなのもポイント。外出先でのゲームはもちろん、普段使いにもおすすめできるコスパのいいゲーミングノートPCです。

ドスパラ GALLERIA ZL7C-R47-5

ドスパラ GALLERIA ZL7C-R47-5

デスクトップ並みの性能!RTX 4070を搭載したドスパラのゲーミングノートPC

おすすめ度:4.5

CPUCore i7-13700HX
GPURTX 4070
メモリ32GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz15.6インチ/165Hz
本体サイズ
  • 幅361mm
  • 奥行242mm
  • 高さ25~31.6mm
重量約2.4kg
おすすめする理由
  • RTX 4070搭載のハイスペックモデル
  • メモリとストレージが大容量
  • 165Hzに対応したディスプレイ
こんな人にはおすすめしない
  • 持ち運びやすいノートPCが欲しい人

ZL7C-R47-5は、Intelの第13世代CPU「Core i7-13700HX」を搭載したガレリアのハイスペックゲーミングノートPC。

GPUには「RTX 4070」を採用。やや重いFF15ベンチマークでは高品質でも、11000以上のスコアが出る性能があります。

ディスプレイの解像度は165Hzの高速リフレッシュレートに対応しているので、ゲーミングモニターを用意する必要がないのもポイントです。

また、カスタマイズでSSDを2TBに増量することも可能。ノートPCは増設が難しいため、ゲームを複数インストールしたい場合はカスタマイズするのがおすすめです。

デスクトップPC並の性能を持っているので、メイン機として使えるゲーミングノートPCが欲しい方にもおすすめのモデルになっています。

ドスパラ GALLERIA RL5R-G165-5

ドスパラ GALLERIA RL5R-G165-5

シンプルなデザインで普段使いもできるサブPCにおすすめのエントリーモデル

おすすめ度:3

CPURyzen 5 6600H
GPUGTX 1650
メモリ16GB
SSD500GB
画面サイズと対応Hz15.6インチ/144Hz
本体サイズ
  • 幅360mm
  • 奥行244mm
  • 高さ22mm
重量約2.1kg
おすすめする理由
  • 非常に安い
  • 144Hzのリフレッシュレートに対応
  • シンプルなデザイン
こんな人にはおすすめしない
  • 高画質でゲームをプレイしたい人

RL5R-G165-5はAMDの「Ryzen 5 6600H」と「GTX 1650」を搭載した、ガレリアのエントリー向けゲーミングノートPC。

フォートナイトやApex Legendsの低画質設定なら、約100fpsのフレームレートでプレイできる性能があります。

安いモデルながら、ディスプレイは144Hzと標準的なゲーミングモニターと同等の性能を持っているのもポイント。

Wi-Fi 6Eにも対応しているので、外出先に持ち出す2台目のパソコンが欲しい方におすすめのゲーミングノートPCです。

そもそもドスパラってどんなメーカー?

ドスパラとは1992年創業のパソコン専門店です。パソコンが普及しだした最初期から自作パソコンやBTOパソコンに力を入れていました。

ゲーミングPC市場にも早くから参入しており、ドスパラのゲーミングPCブランド「ガレリア」も非常に高い知名度を誇っています。

ドスパラ最大の長所ともいえる迅速な出荷体制、コストパフォーマンスの高さ、充実したサポート体制で高い評価を得ているメーカーです。

【比較】ドスパラと他のメーカーって何が違うの?

ドスパラが他のメーカーを圧倒している部分は、なんといっても出荷速度の速さです。

最速で当日出荷、カスタマイズなどをプラスしても最速翌営業日には出荷されます

ゲーミングPCは届くまでに時間がかかるというイメージをくつがえす出荷の速さは、ドスパラと他のメーカーを区別する最大の違いです。

また、ドスパラは北海道から九州まで幅広いエリアで実店舗が展開されています。パソコンや周辺機器を店舗で直接見られるのも、他のメーカーとの違いです。

ドスパラのサポートやサービスについてよくある質問

この見出しでは、ドスパラのサポートやサービスについてよくある質問をまとめています。

ドスパラの保証は?

ドスパラのゲーミングPCには1年間の基本保証があります。ただし、基本保証の場合は持ち込みのみの対応です。

追加料金が必要になりますが、最長で5年の延長保証を付けることも可能。延長保証の場合は、引取サービスを利用でき、往復の送料をドスパラが負担してくれます。

延長保証に加入しておけば、万が一ゲーミングPCが故障した時に、迅速に修理対応を受けられるので安心です。

注意点として、保証が適応されるのは自然故障のみで、物理的に破損した場合は対象外となります。

ドスパラのセーフティサービスは入った方がいい?

ドスパラには通常の保証では適応外になる、ユーザー側の過失による故障に対応したセーフティサービスがあります。

例えば、PCにお茶などの飲み物をこぼして破損させた場合や、ノートPCを落として壊してしまっても、無料で修理が可能です。

ただし、月額料金がかかります。ほとんどの方は基本保証や延長保証で十分なので、無理に加入する必要はありません。

ドスパラの電源はなにが使われていますか?

ドスパラのガレリアに標準搭載されている電源はメーカー名が明記されていません。

最低でも80PLUS BRONZEが使用されているので、初期不良でもない限り動作に問題はありませんが、心配な方は電源をカスタマイズするのがおすすめです。

ドスパラのガレリアには電源をSeasonicやCORSAIRなどの評判がいい有名メーカーの製品にカスタマイズできるモデルもあります。

電源の交換は手間がかかる作業なので、予算に余裕があるなら最初から高品質な電源ユニットを選ぶのも手です。

ドスパラって何の略?

ドスパラの創業は1984年と古く、1992年から「DOS/Vパラダイス」という店名で営業していました。

ドスパラと改名したのは2003年です。ドスパラはDOS/Vパラダイスの「DOS」と「パラ」を組み合わせた略語となっています。

よかったらシェアしてね!

監修者

たぶーらのアバター たぶーら 運営者

ゲーミングPCやゲーミングデバイスのレビューを専門とする『だらメモろぐ』運営者。ApexなどのFPSゲームが好きなゲーマーでもあります。2018年からライターとして活動を開始し、2020年からは大手メディアのライターに転職。執筆で生活しています。
『プロフィールはこちら』

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次